又吉 新作小説 いつ? 印税が凄い!?

スポンサードリク


新潮社はお笑い芸人、又吉直樹さん(36)の新作「劇場」

を掲載する文芸誌「新潮」4月号(3月7日発売)について、異例の4万部を発行

することを27日、明らかにした。

「新潮」の発行部数は通常は1万部前後。新作の掲載予定が今月報じられると書店や

読者の反響が大きく、発売前に「平成以降では最多」(新潮社)となる

4万部の発行を決めた。

「劇場」は400字詰め原稿用紙換算で約300枚の長編で、又吉さんにとって

初挑戦の「恋愛小説」という。

又吉さんの芥川賞受賞作『火花』は今月発売された文庫も含め累計283万部に到達。

同書が原作の連続ドラマもNHK総合で放送されている。


参照URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000560-san-ent

又吉さん凄いですね。 大物作家扱いですね!

ところで気になる方も多いのではないかと思われるのが

又吉さんに入ってくる本の印税ですが、

基本的には、ほんの定価の10%だそうです。

ですので、例えば低下1000円の本が1冊売れると、著者には

100円が支払われるということです。

ですが、大物作家となると、その人が描いた本というだけで

本が売れるので、印税は10%を超えることもあるそうです。

だから著者は出版社に対して「あなたのところは10%しか出さない

のならもっと出してくれるところに頼むからいいよ」

なんて言うこともできたりするわけです。

ということで、「火花」の場合283万部売れたということで

1冊1200円ですので、

1200円×283000部×0.1(10%)=3396、0000円

10%としても3396万円となるわけです!

新作の「劇場」を掲載する「新潮」の売れ行きははたして!?

以下はネットでの反応です⇓
名無しさん
2017/02/27 18:53

これで次の本も売れたら本物。
名無しさん
2017/02/27 19:24
いずれにせよ、正当に評価されるのは難しいでしょうね。
名無しさん
2017/02/27 19:26
そもそも火花も過大評価じゃん。
名無しさん
2017/02/27 19:41
こういうこと言うアホがいるから難しいんでしょうね
名無しさん
2017/02/27 19:53
読んでなくてもなんとなくすごい感じがしてくるのが芥川賞。
何がすごいかよくわからないけれどきっとすごいに違いない気がする
名無しさん
2017/02/27 20:01
>そもそも火花も過大評価じゃん。
どこが過大やねん。
過大評価されてない作品てどれやねん。
火花でなけりゃどの作品が芥川賞に選ばれるべきやったんか
教えてや、大先生。
名無しさん
2017/02/27 20:06
文芸作品ですから、売上はホンモノかどうかの基準にはならない
「商品」という部分では評価基準になりますが。。。芸人に芥川賞を与えた
ことで、商売としての戦略が成功したのは間違いない。でも、マタヨシさん
本人のように本当に小説が好きな人間である私のような人間は、売れた?
で、それがどうした?というだけ。
名無しさん
2017/02/27 20:07
きっと劇場?もマスコミがこれだけ取り上げれば、話題性だけである程度、
出るんだろうね。飲食店もタレントもマスコミがこれもかと報道すれば、
客も入るし、タレントも人気者として話題になるんですよ。
名無しさん
2017/02/27 20:08
最初から出来レースの偽物なんだよなぁ
名無しさん
2017/02/27 20:08
>過大評価されてない作品てどれやねん。
そこそこの読書歴があるやつで火花をする奴はいない
理由は読めばわかる
まずまともなストーリー-構造を持っていない
これは物語を破壊しているという意味ではなく物語を目指していながら
物語として成立していない
文体もまだオリジナリティすら確立していない
確かに文学への愛情は感じるがまだ評価されるべき作品じゃない
オマエはよんだのか?
擁護したいのなら感情論はいいからなにがすごいのか

分かりやすく説明してくれよ

それから公開された場でその胡散臭い大阪弁はやめてくれや
おまえが評価している作品ってどれやねんww

名無しさん
2017/02/27 20:11
NHKで特集してたけど、一般の方でもわかりやすい文章と芸術の両方を
満たすのは難しかったとのこと。
ほんの少しの文だが、いい文があった。
買ってみようと思った。
名無しさん
2017/02/27 20:12
芥川取ったから買って読んだっていう人もいる。話題になっているから
次も買うけど、2作目も響かなかったら二度と買わない。
売上で見るなら3作目が勝負だろうな
名無しさん
2017/02/27 20:13
まぁ単なる読者が説教するのはやめよう。凡人があれこれ言っても仕方ないでしょ。
相手はプロなんだから
名無しさん
2017/02/27 20:16
ある程度は売れると思う。
ところで、カゲロウ?の水嶋ヒロ先生は今なにを?
名無しさん
2017/02/27 20:17
2年前の文学界がバカ売れしたから4万部は少ない位だね

スポンサードリク



名無しさん
2017/02/27 20:23
ある程度は火花効果で売れるから
1作目効果で売れた2作目の評価で
3作目が売れたら本物
名無しさん
2017/02/27 20:25
4万とかすぐに売れるでしょ。
名無しさん
2017/02/27 20:30
↑綿矢りさ、最近久し振りに読んだけど、凄く良い意味で変わってた。驚いた笑。
名無しさん
2017/02/27 20:55
玄人向けなのか知らないけど、あんなん読む気にならない。
名無しさん
2017/02/27 20:55
微塵もおもしろくないので
お笑い辞めたら応援する。
名無しさん
2017/02/27 21:02
私が4万部全て買いましょう。
っていくらになるんや(ㆀ˘・з・˘)
名無しさん
2017/02/27 21:03
みんなキモい(笑)
名無しさん
2017/02/27 21:06
映画でも小説でも音楽でも、プライドの高いブランド賞になればなるほど、
だれでも楽しめて、あ~面白かった♪で終わってしまう作品には逆に賞は
絶対にくれないから、俺は個人的に賞が取れなかった人の作品に
好きな作品が多いwww
名無しさん
2017/02/27 21:06
話題だけで買う人間もいるから売れるだろ、内容の評価は知らんが。
名無しさん
2017/02/27 21:07
何がすごいって
あの忙しさの中で(締め切りも守り)
注目されすぎているプレッシャーの中で
編集長をうならせる2作品目を書き上げたことがすごい
名無しさん
2017/02/27 21:12
どんなジャンルにせよ評論家様()は似たような性質してんな…w
好きなら少しは許容する心を持てよ
名無しさん
2017/02/27 21:12
評論で飯食ってるなら別だが
名無しさん
2017/02/27 21:16
イメージは 芸人と言うよりは 小説家
期待してます
名無しさん
2017/02/27 21:23
綾部はいつニューヨークに行くんだ?
名無しさん
2017/02/27 21:25
本だけに本物
名無しさん
2017/02/27 21:30
だいいち実力が無いと芥川賞が取れないから.すでに本物。

スポンサードリク


名無しさん
2017/02/27 21:37
2作目も話題性と期待値で売れるでしょう
3作目が売れたら本物
名無しさん
2017/02/27 21:37
ははは、随分強気
期待してます
名無しさん
2017/02/27 21:40
高卒の芸人の小説なあwww
売れ行きは村上春樹級なのか?www
もう次はカフカ賞でもノーベル賞でもやったらいいよwww
名無しさん
2017/02/27 21:42
もしかして綾部
又吉の小説書く時間を少しでも作ろうと気をきかせて
出て行くんじゃ…
名無しさん
2017/02/27 19:35
二足のわらじは大変だろうけど頑張って欲しい。
名無しさん
2017/02/27 18:50
麒麟・田村も二冊目がダメだった。
頑張れ又吉。
名無しさん
2017/02/27 20:06
又吉さんの場合、二作目はそんなにコケないのではないかと思う。
火花に比べれば爆発力は小さいかもしれないけど、読めば読むほど
味が出そうな気がする。
名無しさん
2017/02/27 19:21
すごいプレッシャーだろうな。
名無しさん
2017/02/27 19:30
そんなプレッシャーを与えなくてもいいんじゃないの?
名無しさん
2017/02/27 20:07
ドキュメンタリー番組で売れない時代に支えてくれた彼女の事
懐かしそうに話してましたよね 洋服買ってくれたりしたって
すごい良い話だった その人との事がベースならすごく興味があります
名無しさん
2017/02/27 20:16
NHK見たけどなんか面白そうだった!又吉は本当にストイックだなあ
名無しさん
2017/02/27 20:13
ちょっとプレッシャーにはなるかもだけど、でも二作目も売れたら本当にすごい!
楽しみー!
名無しさん
2017/02/27 20:12
期待するのはいいけど、最近の芥川賞作家はこけてるのが多いからなぁ
名無しさん
2017/02/27 20:19
売れなくても、先生が好きな内容書いてくれれば良い気がする。
名無しさん
2017/02/27 20:12
新作に合わせたようにNHKスペシャルからドラマの流れ。
なんか、NHKが総力挙げて売ろうとしてる感じがする。

スポンサードリク


名無しさん
2017/02/27 20:55
NHKの特集番組見たけど、素直にすごいなあ、と思った。
これだけ注目されて大変だろうけど、自分の小説が書ける人なんだと思う。
名無しさん
2017/02/27 21:21
頑張って欲しい。
名無しさん
2017/02/27 18:43
2作目が肝心だよね
名無しさん
2017/02/27 19:21
ある程度売れると思いますが、本の内容自体って言うより、
芸人って言うことの方がどうしても大きいよな。
名無しさん
2017/02/27 20:26
密着の見たけど、作家の産みの苦しみが滲み出てた!
名無しさん
2017/02/27 21:15
新潮さん、味占めちゃったか~。
プレッシャー凄いと思いますが、又吉さん頑張ってください!
名無しさん
2017/02/27 21:27
本に限らず、好きな分野が一番。おらは歴史小説が好き。
評価はそれぞれ。売れたもん勝ち
名無しさん
2017/02/27 20:31
火花そこまで面白かったですか?
読みましたが面白いし純文学とは思います。
でも芸人が書いたから売れたって言うのが
一番のところではないかと思います。
名無しさん
2017/02/27 21:14
先生の作品は次回も読みたいです!
楽しみだなー!
名無しさん
2017/02/27 21:26
大したもんだ。(^-^)
名無しさん
2017/02/27 19:45
火花が面白かったんかどうか知らんが
また読みたいって思う人がどれだけいるかだよね
名無しさん
2017/02/27 20:55
楽しみです。
名無しさん
2017/02/27 20:12
2作目ヒットしなくても伸び伸び書き続けて欲しい
名無しさん
2017/02/27 20:47
噂先行で「火花」読んだけど、確かにおもしろかった。
名無しさん
2017/02/27 20:11
ファンがいるから、それなりに売れるんじゃない?
増版されたら、すごいね。
名無しさん
2017/02/27 20:36
プレッシャーも何も中身関係ないじゃん。

スポンサードリク


名無しさん
2017/02/27 21:06
この作品が、試金石となりそうな感じですね
名無しさん
2017/02/27 20:14
凄いな。
名無しさん
2017/02/27 21:24
NHKでもガッツリ宣伝してたしね
名無しさん
2017/02/27 21:31
又吉の収入を綾部が頼ることになる。
悪気はなくても結局そうなる。
火花二百万部の売り上げは全部持っていかれることになる。
あぁ相方ってなんなんだろう〜
名無しさん
2017/02/27 20:22
昨日からNHKで火花1話観たけど面白かった。
名無しさん
2017/02/27 21:17
一作目を出す前に二作目をすでに書いているのかと思った。
逆に考えるとゼロから創りあげたことが凄いですね。
名無しさん
2017/02/27 21:26
本も嗜好品だと認識させられた出来事。
かなり、結構、量を読む方だと自負しているけど、又吉さんの本を読んで
良いなと思う事が出来なかった。
売れた本は大概面白いと思う事が多いんだけど、売れたのにイマイチだと
感じたのはかなり稀なパターンだ。
漫画も絵も写真集も、こと本になっているものなら何でも好きで読み漁る
けれど、一般的な好みの感覚と外れる事もあるんだろう。自分では全く
気付かないので、こうやって爆発的に自分がダメだと思った本が売れる事は面白い。
スクラップビルドもそういえば全然面白いと思わなかったから自分が時代から
外れてきているのかな。
今の宝物は、ハッブル望遠鏡の写真集と下町ロケットが枕元に常に置いてある。
自分には合わない本であろうが本が好きなのにはまた変わりない、
新作も読んでみるのが楽しみだ。
名無しさん
2017/02/27 20:14
とは言っても、本人は文学が流行するとはつゆほども思ってないはず。
本心では通俗小説を書きたいわけではないだろうから、読者がついていけるか
どうかだね。本が売れなかったから、「ほら見ろ」とは違う。
名無しさん
2017/02/27 20:34
昨日のドキュメンタリーで苦しみながら文章を生み出していてでもとても自分には
書けない文だったのでこの人は本当にすごいと感じた。
「火花」は「難しすぎる」と言われたので、
2作目は分かりやすく…と言っていたけど
特にそうする必要もないような、万人に読んでもらうには仕方ないような
…難しいなと思った。
名無しさん
2017/02/27 20:16
椎名桜子さんは、どうしてるのかな?
名無しさん
2017/02/27 21:24
雑誌の売り上げは、新潮社の収益になるけど、この連載はすぐに
単行本にする予定でしょ。そうすると雑誌を買った人は、もうその本は
買わないから、又吉さんの印税収入が4万冊分、減っちゃうんじゃないの?
作家の収入は、原稿料より本の印税に大きく依存してるから、
営業妨害じゃないの?
名無しさん
2017/02/27 20:31
麒麟田村や劇団ひとりも2作目でこけたからなあ
頑張ってほしい
名無しさん
2017/02/27 20:52
すばらしい才能ですね

スポンサードリク


名無しさん
2017/02/27 20:39
火花売れたけど全然だったし!問われる作品!
名無しさん
2017/02/27 19:36
新潮社にとっては、まさに特需
名無しさん
2017/02/27 21:16
日本文学の古典に親しんだことが、感性を生かした表現になったのではないか。
二作目の評価が高いといいですね。校正担当者もきっといい味を生かすと思います。
先頃、読書の時間をもたないものが多いとのニュースがあったばかりで
タイミングがいい。
名無しさん
2017/02/27 20:05
次の本も売れたら本物ですね。
名無しさん
2017/02/27 20:30
1作目はどこが面白いのかわからない
名無しさん
2017/02/27 20:03
二作目が肝心。人気にあやかっての4万部も有るかも。番組とかで話題にしてるし、
関心は有るから売れると思う。恋愛小説は好きではないから買わないで
図書館の予約かな?。
名無しさん
2017/02/27 21:10
一作は誰でも書ける。
二作目がどうなるかで本当の評価が決まる。
4万部は盛りすぎなんじゃないの?
名無しさん
2017/02/27 20:06
自分は作家では無いけど、憧れるわ!
本当にかっこよすぎる
名無しさん
2017/02/27 20:27
真価が問われる
名無しさん
2017/02/27 20:14
又吉は好きだけど、「火花」はそこまで面白くなかった。
名無しさん
2017/02/27 19:58
期待してる
名無しさん
2017/02/27 20:35
夢がモリモリ♪
名無しさん
2017/02/27 21:15
素晴らしい能力
小学校時代、国語の実力テストで偏差値75で全国トップになったことが
あるらしいから素養は十分では
国語力だけではどうにもならないが、やはり卓越した感性、能力があるのだろう
名無しさん
2017/02/27 21:01
ただの芸人ではなく、人気芸人だからこその快挙。
名無しさん
2017/02/27 20:54
私は小説火花読んでいませんが、漫画は見ています。
どれだけ漫画が小説に近いのか、又吉さんの思いを表せているのかはわかりませんが、
面白いので小説も読んでみたいと思う内容です。
二作目に対するプレッシャーは相当であると思いますが頑張ってほしいです
名無しさん
2017/02/27 20:58
新潮って以外と発行部数が少なかったんですね
名無しさん
2017/02/27 20:50
NHKの特番みたらとても読みたくなったよ
才能があるのは間違いない。ただ彼は作家としては忙しすぎる。がんばれ
名無しさん
2017/02/27 20:13
相方は何がしたいのでしょうか
事実は小説よりも奇なり
名無しさん
2017/02/27 20:55
花火?冒頭だけ立ち読みしたがあまりに稚拙で買う気も失せた
名無しさん
2017/02/27 21:02
純文学は自己陶酔の世界。
話題だから読んでみたけど分からない。感性の問題だから仕方ない。
名無しさん
2017/02/27 20:48
どうでもいいニュースの典型。
別に彼の才能を否定する気はまったくないけど、人間って自分が興味の
ない話にはどう努力しても興味持てないな。
名無しさん
2017/02/27 21:29
火花読んでよかったって聞いたこともないが。
名無しさん
2017/02/27 20:57
村上春樹の方がおもしろそう。
名無しさん
2017/02/27 21:30
火花は結構分かりやすくて面白く読めたし、いろいろ考えさせる
テーマもあったから、ちょっと期待してます。まぁ、楽しめればいいのでは。
名無しさん
2017/02/27 21:23
芥川賞という看板なしで読める今回の方が素直に読めそう。
名無しさん
2017/02/27 20:20
ヤフーニュースなんかに新作の発表が載らないくらいにそれが
当たり前になって、それでも売れるなら本物
今は、ただの客寄せ又吉。
名無しさん
2017/02/27 21:18
単行本では買わないかな。借りて読むか文庫になるの待つか、、
文庫価格になるならキンドルに加えるけど。
名無しさん
2017/02/27 20:23
やっと2作目か、真価が問われるね。
名無しさん
2017/02/27 21:04
火花見た時率直な最初の感想は「?」だったけど、読み返すうちに「あぁ!なるほど」って思った

 

スポンサードリク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ